Web-site is in update mode
 


Ministry of Foreign Affairs of Georgia

 


Georgia - Europe Started Here

米国の新政権、ジョージアの改革の方向性を支持し、国の堅固さと国際的な努力を高く評価

2017年2月9日 ワシントン – マイケル・フリン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)はホワイトハウスでの会談において、米国の新政権はジョージアの改革の方向性を支持し、国の堅固さと国際的な努力を高く評価すると述べた。ジョージアのミクヘイル・ジャネリゼ外務大臣はジョージアと日本の戦略的パートナーシップに関する問題について米大統領補佐官と会談。ジョージアの外務大臣は、国家安全保障安全担当及び新政権が二国の力強いパートナーシップを強く受け止め、ジョージアに対する関心を持ち支持していることについて謝辞を述べ、米国の支持により同国が民主的発展を遂げたことにも触れた。フリン補佐官はジョージアが欧州・大西洋地域の安全保障維持において重要な役割を持つ点を強調し、国際的な安全保障上の挑戦に対処する際、地域内に限らず世界的にも米国の重要なパートナーであると述べた。フリン補佐官はまた、イラクとアフガニスタンでの平和維持活動に携わるジョージア軍兵士の勇気に感謝を表明した。国家安全保障問題担当は、ジョージアは地域内での民主的及び経済的発展における一例を提示しており、地域内の経済拠点となる大きな潜在性を秘めているとの見方を示した。ジョージアの外務大臣はフリン補佐官に対し、ジョージア政府の改革案についてブリーフィングした。この内容は米国側によると、新政権のビジョンと一致する。会談中は、地域の安全保障、ジョージア国内の占領地域の状況にも焦点が当てられた。ホワイトハウスは、ジョージアの主権と領土保全、そして欧州と欧州・大西洋の統合への力強い支持を再確認した。

 

 

 
 

დიასპორის სტრატეგია

 

 

 

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
Copyright © 2005-2009 Ministry of Foreign Affairs of Georgia. All rights reserved.
Created by ITDC